正しい歩き方 姿勢 重心

正しい歩き方と、姿勢と重心の関係とは?

普段気にしたことが無いと思いますが、あなたの歩き方バランス崩れてきてますよ。

正しい歩き方を意識しましょう

現代人の陥りやすい歩き方とは

まずは前回の動画をご覧になってみてください。

【バランスの良い歩き方】画像をクリック

ウォーキング

あなたはついつい、ポケットに手を突っ込んであるいてませんか?

あなたは、どちらかの手でカバンをもって歩いてませんか?

違う角度で質問すると・・・

あなたは、腕を振ってあるいてますか?

 

実は、ほとんどの方が両手をバランスよく交互に振って歩いていないのです。正しく歩けてないのです。

 

正しい歩き方が出来ないとどうなるのか?

正しい歩き方ができないと、まずは体の重心バランスが崩れて姿勢が悪くなります。

重心バランスが崩れることによって、余分な筋肉の疲労が蓄積され、筋肉がどんどん固くなって姿勢が崩れてしまうのです。

なので、正しい歩き方ができてないと、重心バランスが崩れてきて、肩こりや腰痛・坐骨神経痛・ヘルニアなどの原因になることもあるのです。

 

正しい歩き方とは

以前の投稿でもお話したかもしれませんが、まずは下記の2つの事に気を付けて歩きましょう。

①手を交互に振って歩く

②いつもより5cm歩行の幅を広げて歩く

 

この二つの事を気を付けてもらうだけで体のバランスや重心は戻ってこようとして姿勢も戻ってきます。

そもそも人間も進化する前は四足歩行

進化をすることができたので、人間は二本足で立って歩くことが出来るようになったのです。

そもそもは犬や猫や牛や馬と同じように四足歩行をしていたのです。

四足歩行をするときは

右前足を引いたときは右後ろ足を前に出します。

その時左前足は前に出ていて、左後ろ脚は後ろ地面をけって歩行します。

 

このイメージをしっかり踏まえて体を使って歩くことをしないとバランスは崩れていくのです。

 

上記のようなことを前回もお話をしたと思いますが、

今回は続編の動画をYouTubeでアップしましたので、興味のある方はそちらもご覧くださいませ。

【正しい歩き方part2】

正しい歩き方part2

 

骨盤を使って歩きましょう

今回お伝えしている歩き方は、骨盤を左右に振って歩きましょう!というお話です。

このことに気を付けてないと、歩くときに骨盤は固定された状態で頭を左右に振って歩くようになります。

この歩き方は非常にバランスが悪く、片足立ちするときもバランスがとりにくい立ち方になります。

詳しくは、動画で詳しく説明していますのでご覧いただきまして正しい歩き方をすることで体の左右のバランスを正常化していきましょう。

ー●ー●ー●ー●ー●ー●

歩き方を調整しても腰痛・鎖骨神経痛・ヘルニアなどでお悩みでしたら、当院の整体を受けに来てみてください。

 

整体院は予約制となってます。

ご来院の場合はお電話やLINEでご予約をお取りの上お越しくださいませ。

よこがわソフト整体院

✅『坐骨神経痛』でお悩みなら
✅『腰椎すべり症』でお悩みなら
✅『四十肩五十肩』でお悩みなら
✅『慢性腰痛』でおなやみなら

リンパマッサージのバナー

当院へのアクセス情報

住所広島市西区横川新町15-8 YSビル1階
予約完全予約制とさせていただいております。予約時間の5分前までにお越しください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話082-295-9190
施術中は電話に出られないこともありますので、留守番電話に「お名前」と「お電話番号」を残しておいてください。こちらから折り返しお電話いたします。
ライン