骨盤の歪みと足の長さの関係

骨盤の歪みと足の長さは関係していた

骨盤がゆがむという話はよく効くことがありますが、ではいったいどんな風に歪んでどんな不具合がでてくるのか、その一例をお話してみたいと思います。

 

骨盤って歪むの?

骨盤のゆがみ

骨盤は、なんとなく一つの塊の骨のようなイメージがありますが、実は、三つの骨で構成されています。

両サイドの寛骨2個と後ろ側の真ん中に位置する仙骨1個の計3個の骨で構成されています。

 

なぜ、骨盤は歪むのか?

あなたは毎日体を思うように使っていますが、左右均等につかえているとおもいますか?

均等につかってるよ!という人も多いと思いますが、よく考えてみると結構バランスの悪い使い方をしていることがあります。

 

たとえば、右利き左利きだけでも違いがあります。右利きの人は歯を磨くときも右でを使って箸を持つときも右手を使って、ペンを持つときも右手・・・。

スポーツをするひとなんかではバットを右で構えたり、テニスのラケットを右手でもったりスポーツの場合はかなり左右で使い方が違ってきます。

日常の中ではどうでしょうか?

足をくんだりしませんか?しかも上に組むあしが いつも同じじゃないですか?

カバンを持つときもいつもみぎだったりしませんか?

こんな感じで、よく考えると意外と左右均等に使えてなかったりするのです。

 

ということで、左右のバランスは潜在的に崩れてしまってることが殆どで、全身のなかでも要となるのはやはり骨盤になってきます。

骨盤が歪んでるといけないのか?

例えば一戸建ての家を想像してほしいのですが、

あなたがこれから新築の一戸建ての家を建てようとしたときに、土地を探すと思いますが、山の斜面のように斜めに傾いた土地と、平地のフラットな土地とではどちらに家をたてたいですか?

 

恐らく皆さん、フラットな平地に家を建てたいとお思いだと思います。

 

そればなぜでしょうか?

 

それは、斜面だと土台が不安定な感じがするからです。

 

実際、豪雨や地震などの災害の時は、山の斜面の方が被害が大きいですよね!

 

ちょっと話がそれましたが、

人間の骨盤にも同じような理屈があって、傾いた骨盤では体のバランスが崩れやすいのです。

 

それでも、痛みがまだ出てないときは問題ないのですが、痛みが出始めると歪みもかなり深刻になっていて、改善が難しくなっています。

 

足の長さが違う?

足の長さが違うと感じる方は意外と多いようです。

当院に来院される方たちもほとんどの人が足の長さが違っています。

 

なぜ、足の長さが違うのか?

足の長さが違うって不思議じゃないですか?

足の骨の長さが違うとはおもえないのですが・・・

 

実は、足の骨の長さは左右同じなのですが、

足の骨がはまっている骨盤の穴ぼこの位置が、

骨盤が歪むことによって穴の位置が左右で上下してしまうのです。

 

足の長さが違うとどうなるのか?

結局

骨盤の所で説明しましたが、

足の長さが違うというのは、骨盤の歪みに原因があるのです。

なのでそのまま立ってしまうと体の土台の骨盤が傾いたままになっていて

傾いた土台の上に大黒柱の背骨がのるのでバランスが悪い状態で生活を余儀なくされるのです。

 

脳は倒れないように反射的に筋肉のバランスを調整して体を立ててくれているのですが、

この状態というのは支えてる側の筋肉にとっては非常に辛い状況になっているのです。

 

なので、こういった状況に陥ってる方は常に腰に違和感があり疲労が大きいときなどは結構な痛みとして

感じているはずです。

 

骨盤の歪みと足の長さの関係は

骨盤の歪みと足の長さの関係は、大ありと言うことになります。

 

詳しい動画と整体の施術風景をYouTubeの動画でアップしてますので、興味のある方はご覧になってみてください。

骨盤の歪みと足の長さの関係

整体は予約制になっています

骨盤の歪みをしっかり良い状態にしておきたい方や、既に痛みが出始めてる方はお早めにご予約いただき当院の整体を受けられることをお勧めします。本気でご自身のお体の事をお考えのかたはお電話ください。

よこがわソフト整体院

✅『坐骨神経痛』でお悩みなら
✅『腰椎すべり症』でお悩みなら
✅『四十肩五十肩』でお悩みなら
✅『慢性腰痛』でおなやみなら

リンパマッサージのバナー

当院へのアクセス情報

住所広島市西区横川新町15-8 YSビル1階
予約完全予約制とさせていただいております。予約時間の5分前までにお越しください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話082-295-9190
施術中は電話に出られないこともありますので、留守番電話に「お名前」と「お電話番号」を残しておいてください。こちらから折り返しお電話いたします。
ライン