広島市西区腰痛 腰痛専門整体

広島市西区で腰痛専門整体院をお探しの方が不安に思ってること

腰痛

✅腰痛には固いベッドが良いのか?

✅腰痛に枕は関係ないのか?

✅腰痛は冷やした方が良いのか温めた方がよいのか?

✅腰痛は薬で治す?

✅腰痛の時の座り方

✅肥満の人は腰痛になりやすい?

 

腰痛には固いベッドがよいのか?

睡眠の重要性は注目されています。最近では腰の負担を軽減するマットレスなども発売されて高い評価を得ている物もあるようです。睡眠時の問題点は仰向けに寝ることで腰が反りやすくなり負担がかかることがあるとされています。また、寝返りをうつことで腰の負担を分散でき床ずれの防止にもなるので、寝相が悪いようですが寝返りはうったほうがようようです。ベッドの固さについては様々な研究結果があるようで一概には言えませんが、柔らかすぎたりクッションがへたっていると腰が反りやすくなり痛くなることが多いようですので、固いベッドの方がおすすめかと思います。

 

腰痛に枕は関係ないのか?

よく、『枕があわない』という声をきくことがありますが、腰痛に関しても枕は大切だと思います。枕に関してもベッドと同様いろんな会社が様々な枕を開発して、固いものや柔らかいもの、あるいはテンピュールの低反発枕なども人気のようです。当院でおすすめなのは横幅は肩幅より少し長めで、後頭部を支える高さは握りこぶしを立てた程度がおすすめです。形もいろいろあるのですが、当院でおすすめなのは奥行きがあって首の下の背骨(胸椎3・4番)部分も数センチサポートできるような枕がおすすめです。胸椎を少しささえてあげることによって頸椎や腰椎の負担を軽減して動きが改善することがあるからです。(当院ではバスタオルを使って作る枕を指導しています)

 

腰痛は冷やした方が良いのか温めた方が良いのか?

冷やした方が良いか、温めた方が良いかというのはよくある質問で、実際に湿布なども冷湿布・温湿布があるのですが、一般的な軽い腰痛(激痛でなく凝った程度)であれば、温めてあげる方が血流もよくなりコリもほぐれて楽になることがあるようです。しかし、結構強い痛みの腰痛の場合は炎症が起きていると考えられますので、こういった場合にお風呂に入って温めたりすると炎症がひどくなって激痛になりお風呂から出れなくなることもあるようです。

 

腰痛は薬で治す?

腰痛で痛みが酷いときなどは当院では安静にすることをおすすめしているのですが、お仕事や家事・育児・介護などどうしても動かないといけないことが多いと思います。そういったお急ぎの場合には痛み止めの薬を服用されるのも一つの手段だと思いますが、腰痛といっても圧迫骨折やヘルニアが関係している場合には病院での治療を受信されることがおすすめです。

 

腰痛の時の座り方

腰痛の方が日常で痛みを感じることが多いのが、椅子に座ってる時ではないでしょうか?激痛が出ている場合は横になって安静にしていただくことがおすすめですが、お仕事などの都合で椅子に座らないといけない場合には座ったり立ったりする際の動作を優しくゆっくり行動していただければと思います。骨盤は腸骨2個と仙骨1個の合計3個で構成されているのですが、上半身の体重が仙骨にかかっていて加重された仙骨を2個の腸骨で挟んで支えている状態になっているのです。腰に痛みが出ている場合には、骨盤の関節面がずれて負担がかかっていることが想像できるので、座る際にドスンと勢いよくすわったり、傾いた姿勢で体重をかけないように心がけることが大切です。

 

肥満の人は腰痛になりやすい?

腰骨には上半身の体重が全部かかっています。想像してほしいのですが、腰骨の椎体の一つの大きさはほんの小さな円柱です。この円柱が積み木のように積み重なって腰骨が構成されてるのですが、上半身が倒れないように腰回りの筋肉は頑張ってバランスをとってくれています。大前提としてそういった構造をしている腰ですので、かかってくる負荷(体重)が重たければ重たいほど負担が大きくなることは想像しやすいと思います。

 

腰痛についてのお問い合わせ・整体のご予約

よこがわソフト整体院

 

当院へのアクセス情報

住所広島市西区横川新町15-8 YSビル1階
予約完全予約制とさせていただいております。予約時間の5分前までにお越しください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話082-295-9190
施術中は電話に出られないこともありますので、留守番電話に「お名前」と「お電話番号」を残しておいてください。こちらから折り返しお電話いたします。
ライン