スクワットでの注意点

みなさんこんにちは

 

広島で重症腰痛(ぎっくり腰・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症)専門整体院の

院長 奥正範です。

 

本日もブログをご覧いただきましたありがとうございます。

 

 

 

このブログをご覧の皆さんは

比較的健康に気を付けてる方ではないでしょうか?

 

そんな方はお話を聞いてみると

運動のためにジムに行ってるようなのですが

筋トレのやり方が自己流だったりするようです。

 

せっかくお金をかけて時間をかけて

体を鍛えにいってるのに

やり方が間違ってるので

やってる割には筋肉が思ったようにつかなかったりするのです。

ジムにはスタッフの方が必ずいるので

是非スタッフの方と仲良くなって

筋トレの方法なども指導してもらいながらやると

無駄なく効果的に筋トレができると思いますよ。

 

当院に御来院のかたも

スクワットをされる方が多いですが

 

スクワットも自己流でやってしまうと

けがをすることがありますので危ないですね

 

特に

膝を内側に向けないとか

顔を膝より前に出さないようにするとか

気を付けないと

腿や殿筋に効率よく効いてきませんし

 

バーベルを担ぐときは

膝が砕けたり

顔が前に出ていると

前にそのまま倒れる恐れがあります。

 

ジムに行かれてるのであれば

是非スタッフの方に一度

正式なやり方をきいてやってみてください。

 

きっと

今までより効率的に筋肉がついてくるとおもいますよ(^▽^)/

 

当院へのアクセス情報

住所広島市西区横川新町15-8 YSビル1階
予約完全予約制とさせていただいております。予約時間の5分前までにお越しください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話082-295-9190
施術中は電話に出られないこともありますので、留守番電話に「お名前」と「お電話番号」を残しておいてください。こちらから折り返しお電話いたします。
ライン