甘いものが筋肉を固くする

甘いものが筋肉を固くする

 

皆さんこんにちは

 

広島市で腰痛専門整体院を経営する

奥正範です。

 

院長

 

今回は、『甘いものが筋肉を固くする』というお題でお話をしてみたいと思います。

 

人によって違う筋肉の固さ

みなさんは、考えたことがないかと思いますが

実は、筋肉の固さは人それぞれなのです。

 

 

 

一番状態がいいのは赤ちゃんの筋肉ですね

(一番状態が良いといっても筋力があるわけではありませんが)

皆さんあかちゃんだったころのことを覚えてますか?

赤ちゃん

 

赤ちゃんの筋肉が柔らかいから

足でも顔のほうまでくにゃーっと曲げることができますし、

うつ伏せになっても、くにゃーっと反ったりできますよね!

 

皆さんは記憶にはないと思いますが

皆さん自身も赤ちゃんの時はそんな感じだったはずですよ(^▽^)/

 

では、なぜあなたの体はそんなに固くなったのでしょうか?

 

原因はいろいろありますが

それの原因の一つとして考えられるのが

甘い食べ物なのです。

甘い食べ物=糖質

 

甘い食べ物=糖質  なのですが、

 

糖質をとりすぎると

糖質が筋肉を糖化させることが分かっていて、

筋肉の糖化が進んでくると、

本来しなやかだった筋肉が

次第に固くしなやかじゃなくなってくるのです。

 

これが、ある日突然固まるわけではなくて

気づかぬうちに少しづつ固まっていくので

気づいたときには前屈やまた裂きなどのストレッチは

殆どできないくらい固い体になってるのです。

固い体

 

どんな食べ物に糖質が入ってるのか?

 

糖質というのは、甘い食べ物だけが糖質と考えがちですが

 

実は

ご飯やパン・麺類などいわゆる炭水化物

体内で糖質になることが分かっています。

 

そのほか

ビールや梅酒などのお酒も糖質がふくまれますので

メタボの方は気を付けていただきたいのと、

体が硬くて肩こりや腰痛のひどい方などは

こういったところから気を付けていく必要がありますね!

 

(お酒を糖質を気にせずのむのでしたら

いわゆる蒸留酒がおすすめですよ(^▽^)/

焼酎・ウイスキー・ブランデーなどは大丈夫ですよ!)

 

気を付けたい『糖尿病』

この糖質については

メタボとか筋肉の糖化の他にまだ怖いことがあるのですが

『糖尿病』です。

 

糖尿病は恐ろしい病気で

糖が血管を痛めていって血管の状態がわるくなって

命に係わる病気にもなりかねません。

 

血管合併症

 

1型・2型、ありますが、

ひどくなると毎日インシュリン注射を打ちながら

血糖値をコントロールしないといけなくなります。

 

まだ自分には先のことと思っていると

取り返しのつかないことになるかもしれませんので

未来の自分のために、今の自分が頑張ってあげるとよいですね♪

 

糖質以外の体のバランスの調整でしたら

当院が得意としてますので、

 

重症腰痛でお悩みでしたら一度ご来院くださいませ。

 

予約電話

082-295-9190

 

よこがわソフト整体院

ご質問・疑問なこと・不安なこと・聞いてみたいことなんでもありましたら、LINE@で受け付けています。

ご登録いただけましたら、24時間365日いつでもお問い合わせいただいても大丈夫です。

確認できしだい返信回答させていただきますので、お気軽にご利用くださいませ。
LINE@

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

整体スクールのご案内

 

当院では整体の勉強をしたい方向けに整体スクールを開催しています。

初心者の方向けに『1dayセミナー』

しっかり勉強したい方に『本講座』ご案内しています。

あなたも人に喜ばれる仕事を身に着けませんか?

 

『 MO骨盤療法1dayセミナー』
セミナー風景 骨盤ブロック 施術

MO骨盤療法 1dayセミナー

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

住所広島市西区横川新町15-8 YSビル1階
予約完全予約制とさせていただいております。予約時間の5分前までにお越しください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話082-295-9190
施術中は電話に出られないこともありますので、留守番電話に「お名前」と「お電話番号」を残しておいてください。こちらから折り返しお電話いたします。
ライン