【脊柱管狭窄症で手術をして、担当医師から成功と言われたのに痛みが酷くなったケース】

脊柱管狭窄症の手術は成功したのに・・・

 

手術

 

皆さんこんばんは

本日は【脊柱管狭窄症で手術をして成功したのに痛みが酷くなったケース】について投稿してみます。

 

私の整体院には【脊柱管狭窄症】でお困りの方も多くこられます。

だいたい、よくある症状としましては間欠跛行ですね。

 

間欠跛行が出始めると、少し歩いただけで臀部から足にかけて痛みが出てきて

歩くことができなくなります。

 

 

坐骨神経痛

 

ただ、しばらくどこかに座って休憩すると歩けるようになるのですが、

また少しあるいていると、同じような痛みがでてきて、思うように歩くことができなくなります。

 

脊柱管狭窄症の場合、画像診断で脊柱管が狭くなっている様子が確認できますので、

こういった場合、あまり痛みが酷い方は

最終的に手術を少しるようです。

脊柱管狭窄症

 

しかし、改善する方ももちろんいらっしゃるのですが、

当院には、手術をしたけれども痛みが酷くなったといわれる方もちょくちょく来られます。

 

この方たちは

手術を担当した先生に術後の痛みを訴えるのですが、

担当医からは『手術は成功した』といわれるらしく。

様子を見ましょうといわれて様子を見ているらしいのですが、

いっこうに痛みが引く様子はないようなのです。

 

なので、みなさんわらをもつかむ思いで

当院に来院されるのです。

 

では、当院では

どういったアプローチをしていくのかといいますと。

 

当院は整体院なので、まずはやはり

体のバランスや骨盤のゆがみにクローズアップして

バランスの悪さや、ゆがみが体にどういった制限を及ぼしているのかを

患者様と一緒に検査していきます。

 

分かりやすいのは、骨盤の調整です。

 

骨盤のゆがみを調整するだけで、

可動域や痛みが軽減します。

 

それに加えて、

筋膜リリースなど、その他さまざまな角度から

痛みや可動制限が何から出ているのかの可能性をひとつづつつぶしていきながら

より、マッチしたテクニックで体を調整していきます。

 

症状との因果関係が合っていれば、

脊柱管狭窄症と診断された患者様も意外と回復されることがあるのです。

 

今、この投稿を読んでいるあなた!

 

脊柱管狭窄症でお困りでないですか?

 

一度、整体で体のバランスを整えてみられてはいかがでしょうか?

 

当院の詳しい内容はホームページをご覧いただいたり、

施術の感想動画なども紹介していますので、合わせてご覧になってみてください。

 

よこがわソフト整体院

082-295-9190

 

重症腰痛専門のよこがわソフト整体院

 

よこがわソフト整体院

 

『よこがわソフト整体院って本当にだいじょうぶだろうか?』

初めての方は、おそらくこんな心配をお持ちでないでしょうか?

不安なことや、疑問なことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせでも結構ですが、施術中は電話を留守番電話にしておりますので、

よろしければ、下記バナーをクリックして、LINE@登録してください。

 

LINE@の登録をしていただきましたら、24時間365日いつでもLINE@で質問を送っていただけます。

私も確認できしだい、なるべく速やかに返信させていただきますので、

お気軽に質問送ってくださいね(^▽^)/
LINE

 

 

あなたも整体師としてし手に職をつけて

人に喜ばれる仕事をしてみませんか?

当院オリジナルの

『MO骨盤療法』を私がマンツーマンでご指導しています。

素人の方の相談も受け付けていますので

勇気をもって一歩踏み出してみてください。

 

『MO骨盤療法 1dayセミナー』

 

ただ今生徒募集中!
セミナー風景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よこがわソフト整体院(^▽^)/

当院へのアクセス情報

住所広島市西区横川新町15-8 YSビル1階
予約完全予約制とさせていただいております。予約時間の5分前までにお越しください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話082-295-9190
施術中は電話に出られないこともありますので、留守番電話に「お名前」と「お電話番号」を残しておいてください。こちらから折り返しお電話いたします。
ライン