手術のダメージ

院長笑顔

皆さんこんばんは

 

広島市腰痛専門整体院

よこがわソフト整体院

院長 奥正範です

 

 

手術のダメージ

 

当院ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

さて、

今回は

『手術のダメージ』というお題でお話してみたいと思います。

 

‐‐●‐‐●‐‐●‐‐●‐‐●‐‐●‐‐●‐‐●‐‐●‐‐●‐‐

手術初体験!

 

実は私事なのですが先日手術をしてきました。

 

何の手術かと申しますと鼻の手術です。

(鼻の手術といっても美容整形ではありませんよ💦)

 

詳しく説明すると3つの症状に分かれるのですが

✅ 一つは、鼻中隔湾曲症矯正手術

✅ 二つ目は、後尾神経切除術

✅ 三つめは、粘膜下下鼻甲介切除術

上記のことを一回の手術で行いました。

 

下記が実際の私のCT画像(鼻中隔湾曲と下鼻甲介の腫れてる様子)

 

鼻中隔

 

 

下鼻甲介

 

 

 

詳しいことは割愛させていただきますが、

今回お話したいのは、首題にもあげておりました

『手術のダメージ』についてです。

 

手術は二度と経験したくない!

率直に申しまして、

手術は二度としたくないというのが本心です。

(まあ、手術が好きという人はいないとは思いますが、経験して初めてこんな感じなんだということが身をもって分かりました。)

 

手術後約一週間で仕事には復帰できたのですが、

手術の後は、バットで顔を殴られたかと思うくらい鼻が痛く退院までの数日間はロキソニンで痛みをこらえていました。

 

実際の手術後の私です

手術後の様子

あと、

手術は全身麻酔でしたので?手術中におしっこが漏れないように?

尿道に管を通されてたので、手術後にその管を取るのですが

意識のある中でその管を抜く時が、超ーーっ!痛かったです。

(その後、3日くらいはおしっこをするのに、いちいち激痛で涙がでそうでした💦)

 

 

それと、手術の後遺症に現在も悩まされています・・・

 

手術後の後遺症

 

✅ 口の上あごの痺れ(麻酔にかかった感じ)がとれない

✅ 目で右を向いたときに右目が痛く、物が二重に見える

 

上記の症状が、術後一か月がたとうとしている現在も続いていて

このまま一生後遺症が残るのではないかと心配になります。

(後遺症については、手術前に後遺症が残る可能性について

説明文を読みながら説明をされて『納得しましたら署名をしてください』と言われて

署名させてれているので、どうすることもできませんが・・・)

 

退院後の診察では、上記の後遺症の事も話してみたのですが

『少々の後遺症は残ることがあります。』と言われるだけで

寄り添ってくれる感じではなかったので残念でした。

(まあ、執刀医の先生も後遺症のリスクを考えてたら手術なんてできないんでしょうけど・・・)

 

改めて、

体にメスを入れるということは

『イチかバチかやってみないと、どうなるか分からない』

ということが分かりました。

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////

腰痛で手術をお考えの方はよく考えて!

 

当院には

脊柱管狭窄症やヘルニアの手術を経験された方も来られます。

 

手術をしたのに整体を受けにくるということは

手術がうまくいかなかったという事です。

 

なかには手術をしたのに

痛みが酷くなって来院される方もいらっしゃいます。

 

私も今回手術を初体験しましたが、

手術を受けてこられる方は

皆さんこんなつらい思いをされて来られているのだなと

改めて理解しました。

 

上記のことを踏まえて

腰痛で手術をしようかどうしようか悩んでいらっしゃる方が

手術をしなくても済むように

精一杯、整体を頑張りたいと思った次第です!

 

もし、辛い腰痛で手術をしようかどうか検討されている方は

手術の前に、是非一度私の整体を受けに来てみてください。

きっとお力になれると思いますよ(^▽^)/

 

 

ps

肝心の鼻水・鼻詰まりは、今のところ少し良くなったのかな?という感じです。

鼻の中の傷がしっかり治ったらおそらく通りは良くなるのだろうと思います。

後遺症や鼻の様子はおって報告いたします。

 

 

////////////////////////////////////////////////

よこがわソフト整体院

082-295-9190

当院へのアクセス情報

住所広島市西区横川新町15-8 YSビル1階
予約完全予約制とさせていただいております。予約時間の5分前までにお越しください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話082-295-9190
施術中は電話に出られないこともありますので、留守番電話に「お名前」と「お電話番号」を残しておいてください。こちらから折り返しお電話いたします。
ライン